脱毛妊娠中にはしない

脱毛妊娠中にはしないことです。



照射すると機器の影響で、胎児に影響が出たら困るのでエステではお断りされます。



もちろん、家庭用脱毛機器でもしてはいけません。



妊婦の間は、剃刀で処理することも避けます。



いつもと違う体型になっているので、手元がすべってお腹に刺さったりしたら大変です。



また、妊婦の間はホルモンのバランスが変化します。



それで、脱毛をしてしまった場合に、どんな影響が出るのか分かりません。



だから、脱毛をするのは、産後相当に落ち着いてからにして下さい。



でも、はっきりしたことは、病院で医師に確認して下さい。



綺麗になりたいのは分かるのですが、綺麗になる為に胎児に影響を与えてはいけません。



はっきり分からないから大丈夫だと思って、エステに妊娠を黙っているのはいけません。



また、自分で処理するのなら他の人に分からないと思ってもいけません。



後で何かあった時に後悔してもどうしようもありません。



夫が何か言うのなら、説明して下さい。


いるじゅらさの効果を知りたい方はコチラ